日刊kimamadays Vol.109 大きくなっていく

いつもの日曜より少し遅めに始動。
娘を練習場に送り、息子の試合。U10の試合でわたしもちと忙しめ。
まだユニフォームがだぼだぼな2年生が一生懸命ボールを追う姿は、懐かしくてたまらなく可愛い。…うん、チビ息子もそれなりにはお兄ちゃんになってるんやな。
今日は1勝1敗。

早めに息子の試合が終わったので娘の練習場へ。今日はわたしの母校のテニスコート。
すぐ練習が終わりそうになかったので少し校内を歩く。合格発表を見た大きなスロープはそのまま。渡り廊下のパネルは新しくなったかな、たぶん。高校にしては狭めの校庭は、前より整備されてたような。裏門からよく抜け出したな…w

もしかしたら数年後、おコたちが通うことになったりして、今度は保護者としてこの学校に来るかもしれないなあ、と思うと、こそばゆいような不思議な気分。それだけ歳とってるってことなんだけど。
自分が子どもの頃の両親は、もっとちゃんとした大人だったと思う。おコたちにどう思われてるやら、ウチら夫婦…(-_-;