日刊 kimamadays Vol.133 始まってるみたい

ニコ生観ながら幸子さんとカウントダウンして年が明けました。。

niconico

niconico

  • DWANGO Co., Ltd.
  • エンターテインメント
  • 無料

2014年も変わらずどっぷりネット民のままいきそうです。いいのかこんな大人で…(-_-;
横でおコたちは、笑ってはいけないを今年もゲラゲラ笑いながらラストまで観て、眠くなったハハにベッドに追い込まれやっと就寝。だんだん眠たがらなくなってることにも成長を感じた、そんな年明け。

お年玉を午後から勤務の夫に預け、少し遅めに出勤。福袋目当てに並ぶ列にビビる…8時半の時点で50人超えだったらしい。(開店は10時) みんな好きだなあ。。
今年は通常業務を割り振られてた筈が、インカム数度呼び出され、結局、福袋担当。ええもう何回も売ってますからねっ。
しかし年々、入荷数が減ってるような。反して並ぶ人が増えてるような。
今回は30分足らずで完売。だーよーねー。整理券配布と個数制限はやっぱり有効。今までで一番楽でした。ふぅ。

お昼前にはレジも落ち着いてきたので、ひたすら品出し。潤沢にストックはあるのだ、わははは!(違。片付けきれてなくて積み上げてるだけ…orz
出さないと売れない。あの在庫を事前棚卸するのは御免だー。

キリのいいところで退社。ほぼ定時♪
そのまま夫を送るも、初詣渋滞で職場まで近づけず。途中で落として帰宅。やっとお雑煮\(•ㅂ•)/

夕方、スーパーへ。お年玉で本を買う娘に付き合い、夕飯の買い物。
それなりに混み合うレジ、わたしの職場もそうだけど、晴れ着や新品ヨソイキ着っぽい人も殆ど居ない。ああ、普通だ。お正月、じゃないみたい。