日刊 kimamadays Vol.144 災い転じて家族旅行

娘のテニスの講習会で串本へ。
諸事情により息子も連れて行くことになって、なんとなく家族旅行みたいな感じに。なかなか揃ってのお休みがない一家なので…。
本州最南端の潮岬、串本の橋杭岩。ちょっとだけ観光もできて、講習を受けに来ただけで帰らず済んで娘も楽しかったようだし、息子も体調を崩すことなく外の空気も吸えて嬉しかった様子。
お天気が良くて、さすが本州最南端、暖かくて気持ち良かった。

しかし、遠い。高速やバイパスを走る間はええけど、延々と続く海岸沿いはさすがに…景色が良くても飽きるなあ、とは今日一日ほぼ運転してくれた夫の弁。確かにねw