kimamadays Vol.207 今夜のぷしゅーは美味しかった。

おかーさん…おかーさん…。呼ぶ声で目を覚ます。
…おかーさん…吐いた……。と枕元でぼーっと佇む息子。ええーーっ。飛び起きたいけど身体がついてこない。よろよろ起きてベッドの惨状を確認して始末。まだ染みてなくてよかった。
吐いてスッキリしたのか、もう大丈夫、と言ってわたしの布団で寝てしまう息子…えー…。もうちょっとこの布団にふたりは狭いっす…(ノ∀`)
結局そこからあまり眠れないまま、目覚ましが鳴る。

すっきり目覚めないまま、娘を練習試合会場へ。今日に限って遠い。コンビニコーヒー飲みつつがんばる。
帰宅後、起きた息子に変わって布団に潜り込む。寝かせてー。


午後からはサッカー部の保護者連絡会。日程、卒団式、主催試合…打ち合わせ事項が多い。いつもならそのあと世間話を一花咲かせて笑って帰るけど、今日はお迎え時間が迫っていて早々に退席。


練習試合を終えて、このまま帰りたいのはハハもやまやまだけど、今日しか余裕がないので美容室へ。どうなさいますか?に、朝ラクな髪型がええなあ〜…娘、その答えはあんまりや。女子力無さすぎる…orz
苦笑いしつつそれなりに仕上げてくれる無口めクールな美容師さん。さすがだ。中学は校則厳しめでワンレン*1下ろしっぱ不可なので、前髪も作ってもらった。おー似合うやん!可愛い。本人も満更でもない様子。よかった。

ちなみにお店を出てすぐ言った感想が、
今日の美容師さんは静かで良かったわー。話しかけられるの苦手やねん。
…こんなトコにも血筋が(;^_^A


今週は、水曜に娘の卒業式、週末にはサッカー部の主催試合。もうひとやま、かな。お天気良いのが続くといいな。

*1:おでこが狭くて前髪を作るとすぐに切りにいかねばならぬ羽目に…。