kimamadays Vol.215 乗っかる

世の流れに逆らわず、増税前に娘の自転車を購入(一応入学祝)。前から目をつけていた青い自転車を即決の娘。自動点灯のライトも在庫があってよかった。
車に積んで帰るつもりが入らず(軽だしねえ…)、漕いで帰る羽目に。じゃんけんに負けた( ;∀;)
お店から家まではそんなに遠くはないけれど、結構な勾配の坂が2箇所。普段ならばーちゃんの電チャリを借りる道。下りは楽しかったけどw
傷入れず無事帰宅。あーしんど。

通学には使わないけれど、クラブで試合なんか行く機会も増えるし、友だちと遊びに行く範囲も広がるだろうし。ここいらの学生は自転車移動が基本。大事に乗ってくだされ。

それにしても、びっくりするほどお店に在庫がなかった。ウチが見て手続きや整備を待ってる間も、カウンターがほぼ常に埋まってる状態。新生活のこの時期はよく売れるらしいけど、今年は輪をかけて…らしい。みんな思うところは一緒よねーw


がたんごとんがたんごとん

がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)

がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)

安西水丸さんの訃報。
絵本は積むもの、だった娘ですら、この絵本は見て聞いてくれた。息子もしょっちゅう、「おんで(読んで)」と抱えて持ってきた。

「がたんごとん、がたんごとん、のせてくださーい」

何度も何度も、にこにこ聞く彼らに読んだ。

ご冥福をお祈りいたします。
ありがとうございました。