kimamadays Vol.247 大きくなっていく

今日は娘の参観。中学になってまで、とは思うものの、年1あるかないかのようだし、最初くらいは、と顔を出すことに。中学校、職場の隣だしw

私服で色とりどりの小学校の教室とは違って、紺黒の制服の生徒が並ぶ教室にちと違和感。でもちゃんと先生の問いに手を挙げて応えているし、和やかな雰囲気に一安心。担任の先生はまだ若くて、内心、これはみんな舐めてかからんかな…?と思ってたけど、イマドキの子はそんなことなく、みんな素直に授業を受けていた。わたしの頃は中学、超荒れてたからなあ^^;

授業が終わってそのまま部活に行く娘の様子を居残って少し様子見。
へ〜、テニス部なのに男子ばっかり…修造の影響かしらん? それにしても1年、多いな…。*1
体操服からニョッキリ出る足が、連日の走りこみの成果?ふくらはぎの筋肉がかっちりなってきた。いいぞー。「足、筋肉痛、痛いわー。もう辞めるって言うてるコ、おるで。しんどいもんなー」と言いつつも、同じ名前の友だちが出来たり、と、娘は部活を楽しんでる様子。前のクラブより気楽なんだそうな。まあねw
平日はもちろん、土日も基本、練習。休みの日の練習は自転車に乗って行ってもいいらしい。ヘルメット、買わなね。着替えの体操服もね…。あうう。

*1:知り合いの先輩母に訊くと、新入部員が思いの外多いので、先生指示でガンガン走らせたりと練習厳しめにしているらしい。残れるか?娘…。