kimamadays Vol.250 プロのしごと

IKOKAの残高があったのを思い出してふらり梅田。みようと思っていた『篠山紀信展』へ。

技術に裏打ちされた、撮る力。
大衆が求めるように、見るものを裏切るように。思い通りに撮れるんだなあ。。
あと撮影者ではなく、写るひとが出ている写真だなあ、と。写真家の写真展でよく感じる『癖』があまり感じられなかった。
テーマに沿って、ざっくりランダムに並べられたようにみえる写真たちは、写りもそれぞれ違う。でも「そのとき」なんだろうなあ。切り取り選び抜かれた、そこ、でしかない瞬間。


晩ごはんはミナミに戻って『神座』の道頓堀にある本店でいつもの『おいしいラーメン』。…ふーん、本店は100円くらい高いねんな。場所代?w
イオンのフードコートより熱くて野菜の甘味が立ってたような。美味しゅうございました。