サッカー小僧たちとの夏

息子のサッカー部の遠征、一泊二日のおつきあい。2年ぶり2回目。

7/26

朝5時半出発なので、5時すぎに夫に送ってもらう。道中のコンビニで朝ご飯調達。今年は大きなトラブルなく*1、無事出発。
同じ県内でも北から南端に下るので、ほぼ4時間のバスの旅。テンション高いおコたち。わたくし、昨日も終電乗務の夫を迎えに行ったのでおつきあいしていると持ちませぬ。寝ます。。。

途中のサービスエリアではしゃぎすぎて時間を食って、運転手さんはヒヤヒヤしていたようだけど、無事開会式前に会場へ到着。今年はこのまま移動なしで、芝のピッチにスタンド、真裏に駐車場の恵まれた会場で予選。充実の自販機に綺麗な手洗い場。ああうれしいー。前回はバスの駐車場が遠くてテント一式、ひーひー言いながら運んだのだ。
しかも酷暑の今年、市内よりこの海辺の町の方が明らかに涼しい。コンクリートのスタンドは確かに暑いけど、日陰の風の通る場所にいれば、わりと快適。2年前に一緒だったかーさんと今年は楽だねえ、と話す。
…これで?とお初のかーさんたちが退いてたのは、まあご愛敬(*´艸`*)

試合の方は、案の定、なかなか勝てない。しかも最終試合で当たったのは去年の優勝チーム。萎縮しているのが分かるゲーム。あーあ。明日はまたあの坂の下のグラウンドでグループリーグだ。。

試合後は宿へ戻っておコたちお楽しみ、ばんごはーん、メニュー充実のバイキング形式で食べる子はがつがつと、偏食息子も好きな物をがっつりと食べたようだ。

その間、かーちゃんたちは交代でユニフォームの洗濯。ホテルの、コインランドリーとは名ばかりの有料洗濯機でせっせとお洗濯。
毎年思うけど、タクシー代払ってでっかいコインランドリーに行った方が手っ取り早いと思う。。。(いくら田舎でもあるだろ

交代が来てやっと晩ごはん。んが、昨日から痛かった口内炎がますます悪化していてロクに食べられない。細長くて味が薄そうで食べやすいものを選んで食べる。海の幸も並んでいるのに、わさびもお醤油すら激痛にしかならないので無理。悲しい(´•_•̥`)

おとなしいめと思ってた今年の男児たちも、それなりに暴れたようで、監督から雷が落ちた。後始末に追われ、結局、くたくたになって温泉で癒されるのは2年前と同じw
おコたちの寝顔を撮りに行くつもりがくたびれ果てて寝落ち。あー、卒団式のスライドのネタがひとつ減ってしまった。。


7/27

遠征恒例、朝の散歩。監督曰く、これをするのとしないのでは朝食の食べっぷりも朝の試合の動きも違うんだそーな。うん、朝ごはんはみんなしっかり食べてた。

試合の方は・・・まあこんな時もある。力が出せない2日間だったなあ、と思う。

それにしても2日目は暑かった!雨雲が向こうに見えて蒸し暑い。土のグラウンドで観ている方も砂埃まみれ。おコたちは文字通り、土と汗と涙でドロドロ。
試合後、閉会式参加のため移動した会場で爆睡するコ、続出。暑い中、よくがんばりました。(夜更かし疑惑は…まあ言わないでおこう。。。

帰りのバスは早々にクレしんとキャプ翼のDVDを投下。Iかーさん、いいセレクトだ。懐かしいシーンに盛り上がるコーチたち。リアルタイムにみた世代ですな。

地元はこの日、花火大会。帰りのバスからも上がっているのがいくつも見えた。盛り上がるおコたち…会場で大輪の花火をみるのもいいけど、こーゆーのもいいね。

20時すぎ、やっと帰宅。母子ともにヘロヘロ。
でもたのしかったよ。。。と眠そうな目で言う息子。そうやな。
とにかくあの暑さの中、誰も体調崩すこともなく、大きな怪我をすることもなく、揃って元気に帰ってこれたのが何より。
サッカーは、また、がんばろう。

---------------

2年前も暑くて暑くて。覚悟して行ったけれど、やっぱり今年も暑かったw 違ったのは、一緒に行ったかーさんズが同じ5年生かーさんたちで超お馴染みになった面々だということ。前回は入部してまだ1年も経っていなくて、かーさんズの名前も実はうろ覚えで、体調もあまり良くなかったこともあって違うしんどさもあったように思う。
それがいつの間にかむしろ頼られる側になっていて、あーする?こうしよう、と言える立場。しんどい時もあるけど、パワフルなかーさんたちに引っ張って助けてもらってここまできたなあ、と思う。

息子2年生の夏から始まったサッカー小僧たちとのおつきあいも、あと1年半。みんなかわいい。
揃って笑顔で卒部できるよう、あと少し、かーちゃんもがんばりましょう。

*1:毎年寝坊して連絡取れないとか忘れ物とかなんやかんや…