2台目のKindle

iPhone 6 plusに機種変して、もうKindle paperwhiteは手放してもええかな、とおコたちに使わせていたけれど、文字の本はやっぱりKindleで読む方が疲れない。プライムもあるのにな…と思っていたところの、このキャンペーンクーポン配布。はいポチっとな。
モデルはもちろん一番やっすいの。おコたち用なら寝床に持ち込むこともないし、バックライトも要らない。

Kindle Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル

Kindle Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル


本棚がどんどん夫のヲタ本や自転車本に占拠されていって乱雑になる一方。場所を争うのはもう諦めて、自分の本はなるべく電書化を進めている。
ラインナップも充実してきたし、新刊も割と早く電書で発売してくれるようになってきたし、セールもある。紙の本の読み心地は捨てがたいけどこだわりをなくせば、どこでも読めるし利点は多い。
おコたちと共用で読む漫画は書籍で買っていたけれど、こちらも収納が悩みの種。セール時にオトナ買いした『弱虫ペダル』でこちらも一気に電書化へ進みそうな感じ。

弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル SPARE BIKE 1 少年チャンピオン・コミックス

弱虫ペダル SPARE BIKE 1 少年チャンピオン・コミックス

意外と息子がすんなりKindleに馴染んだ…外出時にまで持ち歩く始末w 我が家は基本的に親が持っているiPhoneを貸してゲームをさせる、なんてこともないので、スマホを持たない彼は暇が潰せんー、とぶーたれてたのだ。待ち時間にKindleで読書な男児。なんかいいんでない?(でも内容は漫画

ちなみにおコたち用のKindleは常に機内モード。プラスがっつり設定して、ストアにもクラウドにすらパスワードを入力しないとつながりません。なので広告付きモデルでも無問題(*´∀`)b
だってだって…あのハハの本棚をおコたちに晒すなんて…gkbr。。

電書化を進める理由の一番はそこにあったりしてw

Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhite