ちょっとしたことが選ばれる理由になる

今年の手帳。

迷いながらもジブン手帳Bizを使っている。バーチカル、書くのにまだ慣れない。細かなログ取りがホント苦手なのな、わたしw

やっぱり、だらーっと好きな大きさの字で書きなぐる方が性に合ってる気がするなあ。。まあ、どうしてもなら4月始まりでほぼ日なんかに切り替えるのもアリだし。思案中。

 でもBiz自体は気に入っている。シンプルで良い。あの土日祝のカラーとか派手でちょっと苦手だった。

…あ、わたし休みちゃうし!な僻み根性かー。そうかもそうかも(´;ω;`)

 

 

仕事用はほぼ日weeks。

ほぼ日手帳 2017 weeks カラーズ・ナイトスカイ(4月始まり) ウィークリー

ほぼ日手帳 2017 weeks カラーズ・ナイトスカイ(4月始まり) ウィークリー

 

そんなに難しい内容の仕事してるわけでもなし、若い子なら資料とメモ帳で充分こなせるけれど、もうこんなアイテムでも使わないと、見通し/段取り/記憶力を補えないとゆーね。とほほ。

スポ少サッカーの役員時代に使っていて、ある程度どう書くか構築できてることもあって、こっちはすんなり使えてる。左のウィークリーには予定を、右のメモページにはやることをガンガン書いていく。足らなければ付箋追加。

ミドリ 付箋 MD付せん紙 A7 方眼罫 19031006

ミドリ 付箋 MD付せん紙 A7 方眼罫 19031006

 

前に買い置いてたこの付箋が継ぎ足し用にちょうど良い大きさ。書き味抜群。(むしろほぼ日よりも…w

 

紙面だけなら同じレイアウトの手帳はたくさんあるけれど、結局、ちょい高いなーと思いつつもweeksを選んでしまう。仕事ポーチに差し込める薄さなのに表紙も硬くて立って持ったまま書ける、180°開いたままいてくれる(置くと押さえてなくても閉じてこない)。このサイズでこの機能は他にはなかなかない。

 

こんなちょっとしたこと、がモノを選ぶ理由になる。売る側の人間としても心したいところ。