寝不足は失敗のもと

朝、職場に向かう途中、不意に「もしかして、アレ忘れてたかも…」って思い出したり、レジでお客様からサインをいただき忘れたり。いつにも増してうっかりに取り憑かれた一日。

この、『ついうっかり』忘れてしまったコトは、頭の中のどこに仕舞われてて、なぜ突然ぽんっと出てくるのか。他の人はどうかわからないけれど、わたしの場合、忘れっぱなしということはそんなになくて*1、わりと不意に降りてくるのだ。しかも大抵、もうすぐにはどないもならん時間に(とほほー

忘れてたことだけじゃなくて、やらかしたことに対する注意や評価、修正法なんかもあとからフラッシュバックのように降りてくることが多い。あああの時はこーゆーこと言われてたんだな、こうすれば良かったんや!とか。なぜその時、理解/修正できんのかね、わたし。まあ腑に落ちるという言葉があるくらいだから、大なり小なり皆そうなのかな。にしても程度がひどい。。と思う。


ついうっかりは、やっぱり寝不足の日に起こりやすいような。
本読むのもいいけどブログ書くのもいいけど、寝ないとダメですな。傾向と対策、あとは実行。
これ書いてる時点で日付変更線ちょい前。お風呂もまだ。あかん。。。

夫と息子お気に入りの漫画。新刊さっそくDLしてた。

働かないふたり 10巻 (バンチコミックス)

働かないふたり 10巻 (バンチコミックス)

働かない、のは兄。あえて働いてない感。
みんな優しくて楽しそうでおばかだけど悪意がなくていい。
しかし実生活で、姉弟ニートで家に居着かれるとなると…親としてはあんなにのんびり優しく出来んなあ。。

*1:そもそも忘れ去られてるからそう思えるだけかもしれないけど