安全最優先の親とタフに生きる娘

先日割ったフロントガラスのヒビが伸びてきてこわごわ乗っていた車、やっとガラスの取り換え完了。
お財布はますます軽くなったけれど、安全には代えられない。

取り換えはすぐ済むけれど、接着の関係もあってお昼をまたいで預けることになっていたので、バスに乗ってショッピングモールへ行ってみることに。と言っても特に買い物も予定もなく。覗くとわりと空いていたので美容室へ。近日しようと思ってい予定が一気に済んだ。

バスに乗って、と気軽なように書いたけれど、最寄りには通学時間以外は1時間に1〜2本しか来ないし(これでも大学行きがあるから多い方!)、普段はまず乗ることがない。久しぶりすぎてバスカードを買うのにもおたおたしてしまった。北九州に住んでた頃はバスが足がわり*1で、チビ息子とよく乗ったものだったけどな。

高校入試の出願率が発表された。娘の志望するところ、今年に限って倍率高い。。。Σ(゚д゚lll)ガーン
まだ数日の間は出願校変更可能なので、どうする?と訊くと、

「みんな変更するんちゃう?先生もそう言うてたし。そのままいく」

とあっけらかん。き、君のそのタフさはどこから…どこに根拠があるんだろう。。とにかく、がんばりと強運に賭けよう。(コワイワ-

*1:夫が勤務していたから家族証でフリーパスw