今年もかーさんたちお手製のカレーは美味しかった

去年まで息子が所属していたスポ少サッカー部の卒団式へ。

今年の卒団生は、息子たちとほぼ同じ時間、ボールを一緒に追った仲間で、チビっ子の頃から知ってるせいもあって、挨拶する姿をみてもみんな大きくなったな〜とホロリ。恒例の在団生保護者作成のスライドショーでは、懐かしい映像もたくさん流れて、またまたホロリ。

今は斜めに構えがちな彼らも、時が経てば皆で過ごした時間がかけかえのないものだったと思うだろうし、何より、親がそんな子どもたちと、その子たちを応援するとーさんかーさんたちと一緒にいい時間を過ごせて幸せだったなあ、と今、しみじみ思う。

甲斐甲斐しくお揃いのチームTを着たかーさんたちが動くのをみて、もうお客さん側になっちゃったなあ、と思う。
寂しいようなホッとするような。